「タラの芽」の旬と調理方法


タラの芽は山菜の王様

タラの木の新芽を食用にして味わうのは、『よくぞ昔の人がこの食材を見つけてくれた』と食通は感謝しなければなりません。  

タラの木は鋭い棘(とげ)があり、先端の新芽を摘み取る時は気を付けねばなりません。 日当たりのよい里山で採れる天然タラの芽は丁度桜の咲く時期と重なります。

 

 

 

 

「タラの芽」の旬と栄養素

いち早く2月頃から出回る初物のタラの芽は、料亭などに供給される目的で、秋に枝を切って水に浸けたハウス栽培ものです。 天然物と比較して香りも少なく、歯ごたえが全く違います。 

 

WS000038

出典:http://hara-ringo.net/archives/category/taranome

 

タラの芽が山菜の王様と言われ人気が出てから、農家は棘のないタラの木(女(め)ダラ)を積極的に畑に植え付け、栽培するようになりました。

タラの芽は、芽に特有の栄養分が凝縮した食材で、カリウム・リン等ミネラル分の他カロチンを多く含みます

 

 

タラの芽の調理方法

タラの芽の天ぷら

山菜の王様と言われる香り豊かな風味を味わえる代表的レシピです。

水洗いして根元の硬い部分を切り取り、袴(はかま)をちぎり落とします。

 

衣を薄くつけ、さっと揚げます。 

何もつけずに、もしくは塩を一寸振って味わいます。

 

WS000039

出典:http://cookpad.com/recipe/2631822

 

WS000040

出典:http://cookpad.com/recipe/528633

 

 

 

 

タラの芽のゴマ味噌和え

水洗いして根元の硬い部分を切り取り、袴(はかま)をちぎり落とします。

煮立っている湯に塩を入れ、鮮やかな緑色になるまで30秒から1分茹でます。

 

冷水に浸け粗熱を取り、水気を取除きます。

すりゴマ大さじ3、味噌・砂糖 各大さじ1、酒・みりん・醤油・ゴマ油 各小さじ1/2 でゴマ味噌を作り、湯がいたタラの芽と合わせます。 ごま油の代わりにマヨネーズを使うと苦みが抑えられます。

 

WS000041

出典:http://erecipe.woman.excite.co.jp/detail/bb5a5d42374e995c31a228285a476470.html

 

 

WS000042

出典:http://cookpad.com/recipe/2627814

 

 

タラの芽のお浸し

シンプルですが存分に山菜の力がもらえる一品です。

水洗いして根元の硬い部分を切り取り、袴(はかま)をちぎり落とします。

 

煮立っている湯に塩を入れ、鮮やかな緑色になるまで30秒から1分茹でます。

冷水に浸け粗熱を取り水気を取除きます。

 

盛り付け時、鰹削り節をのせダシ醤油を掛けます。

 

WS000043

出典:http://cookpad.com/recipe/2648532

 


スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。