蓮根(れんこん)の選び方と調理法4パターン


蓮根(れんこん)の選び方と調理法4パターン

蓮根(れんこん)は読んで字の通り、蓮(ハス)の地下茎が肥大したものです。

蓮根は大部分が糖質(でん粉)で、糖質以外では、胃の粘膜を保護し、蛋白質の消化を助けるムチンを含みます。 

切った時、糸を引くのはオクラ・里芋・モロヘイヤにも含まれるムチンなのです。 

またシャキシャキした歯触りからも、食物繊維が豊富なことが分かり、便秘解消に効果があります。

 

 

 

レンコンの選び方

蓮根は傷がなく、茶色に変色していないものを選びます。 穴の中が赤みがかっていたり、茶色っぽくなっているものは避けます。  穴が小さいもの、節と節のあいだが長くて太いものが良質です。

WS000041

出典:http://ibrk.jp/agricultural/lotus.html

 

蓮根(れんこん)の調理4パターン

煮物には定番の蓮根

各種の煮物には必ずといっていいほど蓮根を使います。 蓮根は昆布・干し椎茸など乾物との相性が良いのです。

WS000042

出典:http://blog.livedoor.jp/fudonoume/archives/51935776.html

蓮根は切ったままにしておくと酸化して色が変わってしまうので、すぐに酢水(1%)につけます。 下茹(したゆで)でする際も、塩水に酢を少々加えて茹でます。  

シャキシャキした歯触りが蓮根の特長なので、短時間で茹でるのがポイントです。  

また鉄鍋に触れると青紫色に変化するので注意が必要です。

 

 

酢蓮根と酢蓮根を使ったちらし寿司

 

蓮根1節に対し、A:酢1/2カップ、水1/2カップ、砂糖大さじ2、塩小さじ1

蓮根の皮をむき1~2mmの厚さに切り、Aを煮立たせた中に入れます。  

好みの硬さになったら引き揚げ銀杏切りにし、煮汁を冷まして再度蓮根を入れ味付けします。 

鷹の爪の種を取り除いて輪切りにして散らします。

酢蓮根を酢飯と合わせて ちらし寿司にしたり、更にかんぴょう・椎茸の甘煮、むきえびを散らしたら一層豪華になります。

 

WS000043

出典:http://www.ntv.co.jp/3min/recipe/20110303.html

 

蓮根のすり流し汁

色々な汁物(醤油味・味噌味)に蓮根をすりおろして煮立たせます。 とろみが出て寒い冬には温まる一品です。

 

WS000044

出典:http://park.ajinomoto.co.jp/recipe/card/704652

 

 

からし蓮根

からし蓮根は熊本県の名産品です。  蓮根を切らずに酢水に漬け、少量の塩を入れ7割方煮立てます。

蓮根の穴にチューブでからし味噌を詰め2時間放置し、衣をつけ170℃の油で揚げたものです。

家庭でもトライされたら如何でしょうか。

 

WS000045

出典:http://cookpad.com/recipe/2840962

 

 


スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。