里芋の調理方法3パターン(煮物・コロッケ・お菓子!)


イモはイモでも女性に嬉しい低カロリー美容食!

里芋は春に種イモを植えると子イモができ、子イモの周りに孫イモが塊状に成長します。晩秋から初冬にかけて収穫し、木枯らし吹く季節芋煮会の主材料です。

里芋は冬が一番おいしいイモで、芋類の中で一番カロリーが低くダイエットや肌荒れ・便秘の解消、美肌効果、貧血解消など女性に嬉しい成分がぎっしり詰まっています

里芋には独特の“ぬめり”がありますが、これはムチン、ガラクタンという成分でそれぞれ消化促進、免疫力向上作用があります。  良い事ずくめの里芋をおいしく食べる調理方法をいくつか紹介しましょう。

 

 

里芋の調理法 その① 煮物

里芋の煮っ転がしはおふくろの味という男性は多いものです。

醤油ベースにみりん・砂糖に昆布とかつお節からとっただし汁(だしの素でも構いません)を合わせ煮汁がなくなるまで時々芋を転がして、里芋全体に味を絡ませます。  里芋を焦がさないように落し蓋を使い弱火で煮込むのがポイントです。

 

里芋を使った煮物はレシピーがたくさん湧いてきます。 筑前煮はその代表でしょう。 大根・人参・ごぼう・レンコン・椎茸などのキノコ類・こんにゃく・鶏肉や豚肉等テじかにある食材を使っておいしく食べられます。

 

WS000015

引用元と筑前煮のレシピ:www.sirogohan.com/tikuzenni.html

 

煮物は皿に盛るとき色合いを考え、湯がいた緑の野菜(ほうれん草・こまつな・きぬさや・インゲン豆等)を添えると料亭風になります。

 

 

里芋の調理法 その② ジャガイモの上を行く里芋コロッケ

里芋をコロッケの主材に使うのは贅沢(ぜいたく)ですが、芋類としてはヘルシーで、女性に嬉しい諸々(もろもろ)の栄養を考えると、ぜひ作りたくなる一品です。 ジャガイモに比べ、ねっとり感が増し格段に美味しいです。 まさに価格の手ごろな冬の旬の時期しか作れません。

 

 

WS000016

引用元と里芋コロッケのレシピ:http://cookpad.com/category/1633 

 

 

 

 

里芋の調理法 その③ 里芋を使った菓子

ヘルシーで更に健康食材という里芋ならではの菓子・スイーツがあります。 旬の時期に作ればサプライズな甘味料理になること間違いなしです!

 

WS000017

引用元と里芋を使った菓子のレシピ:http://cookpad.com/search/%E9%87%8C%E8%8A%8B%20%E3%81%8A%E8%8F%93%E5%AD%90

 


スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。