国民的人気の魚“鮪(マグロ)”の旬と調理パターン


国民的人気の魚“鮪(マグロ)”

鮪はどうしてこんなに国民に好かれて食べられる魚なのでしょうか? 

戦後の洋食ブームで、食の趣向が変わったのと相まって、冷凍技術が発達し脂身のトロが見直され、庶民の口から遠ざかって行きました。 赤身魚は盛り付けても色が映え、鯵・鰯・鯖等の大衆青魚より一段上に見られていました。  

 

このように見ていくと鮪は高級感があるものの、ちょっと背伸びすれば手に入る価格なので、庶民にとって“晴れの日の刺身の定番”になったのだと思います。

 

また庶民の行く回転寿司店では、鮪の品質・価格が経営の全てを握ると言われるくらい人気の“寿司ネタ”です。その為か世界の漁獲量の1/3が日本で消費されているのです。

 

“国民的人気の魚“鮪(マグロ)”の旬と調理パターン” の続きを読む


スポンサーリンク